コドミン 解約

MENU

コドミンを解約するのは簡単?【条件を把握しておこう】

コドミン解約

コドミン、ご存知ですか?

 

ADHDのお子さんに大変効果的なサプリメントです。

 

以前は落ち着きがない、授業中走り回る、集中力がないなどのお子さんは「親の躾がなっていない」などと、責められがちでしたが、研究が進むにつれて、一種の障がいの一つとして、認識されています。

 

その状態の改善にこの「コドミン」が大変有効であります。

 

続けて飲み続ける、継続することで効果がじわじわでてくるので、定期コースがお勧めなのですが、途中で解約することも可能です。

 

解約手続きは面倒ではないか?と思われがちですが、そんなことはありません。

 

今回、コドミンの定期コースや解約について調べてみました。

 

コドミンの定期コースってどんなふうに来るのかな?

 

コドミンの定期コースは毎月送られてくる、買い忘れがないように決まった時期に送られてくる大変便利なものです。

 

コドミンは継続して飲み続けることで効果が出やすくなるものですから、これは忘れずに飲むことが基本ということになります。

 

一度、この定期コースに申し込むと一定の期間で継続して配送されますので、忙しい方には大変ありがたいものではないでしょうか?

 

また定期コースに申し込むと大幅割引となるキャンペーンもあるそうです。

 

これはチェックしないといけないですね(笑)。

 

コドミンの解約方法

 

何らかの理由でコドミンを解約することになりましたら、まずは公式サイトに掲載されている「フリーダイヤル」に直接お電話することです。

 

フリーダイヤルですが、10時~17時となっていますので、木を付けてくださいね。

 

ここで注意があります。

 

コドミンは定期コースを解約する前に、4回継続して購入していないと、解約はできないようになっています。

 

つまり4か月は継続して購入する必要があるのです。

 

つまり、4か月の購入がマストであり、4か月間は解約できないことになります。

 

5回目(5か月目)の購入から、フリーダイヤルに電話すると解約手続きが出来るのです。

 

また休止、再開、周期の変更などもこのフリーダイヤルで手続きできますので、時間を注意してご連絡してみてください。

 

コドミンは継続がカギ

 

コドミンは集中できない、走り回る、お友達と仲良くできない、馴染めないというお子さんを強力にサポートしてくれるありがたいサプリメントです。

 

主成分は大豆由来のホスファチジルセリンですが、この成分は大豆や牛肉に含まれますが、食べ物から摂取するためには大豆約2~3sという気が遠くなりそうな量を食べなくては難しいと言われています。

 

お子さんにこんな大量の大豆や牛肉が食べることが出来るわけありません。

 

またこのホスファチジルセリンは続けて摂取することで効果が上がると言われていることから、コドミンも継続することが大きなキーポイントなのです。

 

またコドミンのお味は食べやすいラムネ味ですので、子供にとってはおやつ感覚で食べることが出来るので、無理なく続けることが出来やすいそう。

 

お子さんが元気で明るく楽しく過ごせることが出来るようになるコドミン。

 

決してADHDは躾の問題ではありません。

 

ADHD対策で簡単に出来て、しかもおやつ感覚でできるコドミンですから、悩まれている親御さんがいたら、是非進めてみてください。

 

公式サイトでは詳しくコドミンの説明がありますので、まずはそちらをご覧になってくださいね。

 

 

>>コドミンの公式販売店はこちら